【ミニマリスト】化粧ポーチの中身公開!40代50代女性

メイクポーチの記事のアイキャッチ画像
nana
nana

ナチュラルメイク派のnanaです

私はわりとシンプルメイクなので、ミニマリストを目指す前からメイク用品の数は少なめです。

今年新しく使い始めたアイテムもありますが、長年愛用しているアイテムも多いです。

今回は、そんな私の化粧ポーチと、持ち歩きコスメやメイク用品をご紹介します。

nana
nana

ポーチの中に全部収まってるよ

くま
くま

どれどれ

ちなみに私はアラフィフ世代で、ブルーベースの色白肌です。

【マークスアンドウェブ】ナイロンラウンドポーチL

マークスアンドウェブのメイクポーチ
マークスアンドウェブのメイクポーチを横から見たところ
マークスアンドウェブのメイクポーチを開けたところ

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)公式サイト

私の愛用メイクポーチのブランドは『マークスアンドウェブ』です。

メイクアイテムは全てこのポーチに入れています。

シンプルなデザインで使い勝手が良く、白いロゴの入ったタグがワンポイントになっています。

薄手で軽くて丈夫なナイロン製で、よく見ると細い格子柄になっています。

手触りはサラッとしていて、ファスナーはなめらかに動き音も静かです。

内ポケットが3つ付いているので中身を整理しやすく、散らかりにくいのも気に入っています。

旅行に行く時もこのまま持っていけるのでラクチンです。

nana
nana

ラクにパッキングしたい私

くま
くま

今年のバカンスはどこ行く~?

これまでいろんなメイクポーチを使ってきましたが、汚れた時にキレイに拭きとれるナイロンポーチがいちばん、という結論に至りました。

シンプルな見た目ですが、質の良いナイロン素材でとにかく使いやすいのがポイントです。

歴代のメイクポーチの中でいちばん長く使っています。

nana
nana

もう4年近く使ってるよ

くま
くま

へぇ~!

私が愛用しているサイズはLサイズ(H9×W17×D8cm)です。

他にもサイズ違いメッシュタイプなどがあります。

ライフスタイリッシュ
¥4,103 (2024/02/26 20:36時点 | 楽天市場調べ)

※アマゾンや楽天でも取り扱っていますが、公式サイトで購入するのがいちばん低価格です(2024年2月現在)。

ミニマリストの化粧ポーチの中身公開

日焼け止め下地は【ラロッシュポゼ】UVイデア

ラロッシュポゼのメイク下地

LA ROCHE-POSAY(ラロッシュポゼ)公式サイト

日焼け止め下地は、過去記事でも紹介した【ラロッシュポゼ】UVイデア XLプロテクショントーンアップ ローズを使っています。

SPF50+・PA++++で紫外線から肌を守り、肌色・色ムラを補正しつつ肌をトーンアップしてくれます。

外出しない日も、これだけは塗っておきます。

私の場合、肌がキレイに見えるだけでなく、大人ニキビが出来にくくなりました。

nana
nana

まるでスキンケアアイテムのよう✨

ラロッシュポゼの下地を使うようになってから肌の調子が安定したので、当分の間はこれを使おうと思います。

【ラロッシュポゼ】UVイデアXLプロテクションBB

ラロッシュポゼのBBクリーム

最近、【ラロッシュポゼ】UVイデア XL プロテクションBB 01を購入しました。

nana
nana

いわゆるBBクリームってやつです

ラロッシュポゼのBBクリームは、「ライト」「ナチュラル」の2色展開です。

私は明るめの「ライト」を選びましたが、健康的な肌色の「ナチュラル」にすればよかったかも…と使ってみて思いました💦

オークル系の色味なので赤みはしっかりカバーしてくれるのですが、付けすぎると顔色が悪く見えてしまう気がします。

nana
nana

お店にテスターが片方しかなくて、比べられなかったのよ💦

くま
くま

色白肌でも明るいほうの色が正解とは限らないんだね

こちらもSPF50+・PA++++なので、紫外線から肌をしっかり守ってくれます。

ラロッシュポゼのBBクリームを購入しようと思ったきっかけは、先に購入した【ラロッシュポゼ】UVイデア XLプロテクショントーンアップ ローズがとても気に入ったからです。

いろいろ試した結果、【ラロッシュポゼ】UVイデア XLプロテクショントーンアップ ローズを少し混ぜて使うと、ちょうどいい色味になることがわかりました。

ナチュラルメイク派の私には、なくてもよかったアイテムかもしれませんが、赤みをカバーしたい時やしっかりメイクにしたい時などに、ほんのちょっとだけ混ぜて使っています。

ラロッシュポゼのBBクリームは下地と同様に保湿力が高いので、しっとりとした仕上がりになります。

最後にフェイスパウダーをのせればベースメイクは完成です。

nana
nana

ラロッシュポゼの製品は石けんで落とせるよ

楽天24
¥3,960 (2024/02/29 20:46時点 | 楽天市場調べ)

【アルソア】シルキーパウダーファンデーション

アルソアのパウダーファンデーション

ARSOA(アルソア)公式サイト

しっかりメイクが苦手な私は、長年【アルソア】シルキーパウダーファンデーション(ナチュラルライト)を使っていました。

nana
nana

かなり明るめの色だよ

今でも軽いメイクにしたい時は、こちらを使っています。

nana
nana

むしろBBクリームよりもこっちの出番のほうが多いよ

あくまで自己流のやり方ですが、下地→フェイスパウダー→パウダーファンデーションの順に付けることで、ごく薄く色をのせることができます。

なぜこのようなメイク方法になったのかというと、肌にあれこれ塗ったり、自分の肌の色を完全に消してしまうのがどうも苦手で、とにかく軽く仕上げたかったからです。

ちなみに、パウダーファンデーション用のスポンジパフは、毛穴が目立ってしまうので使いません

代わりに、フェイスパウダー用のパフで軽く押さえるようにして付けると、毛穴が目立たずきれいに仕上がります。

ケースに入れている携帯用のチークブラシは、メイク直しに使います。

nana
nana

道具選びも大事です

くま
くま

フムフム

乾燥が気になる時はBBクリーム、汗ばむ季節はパウダーファンデーション、というふうに使い分けようと思います。

お粉は【アルソア】リベストプレストパウダー

アルソアのフェイスパウダー

フェイスパウダーは、携帯できる固形タイプを使っています。

私が長年愛用している【アルソア】リベスト プレストパウダーは、粒子が細かく透明感のあるパウダーです。

付属のパフで、軽く押さえるようにして付けていきます。

あくまで私の使用感ですが、毛穴が目立たなくなり、肌に自然な明るさと透明感が出ます

たまに他メーカーのフェイスパウダーを試したりもしますが、最終的にコレに戻ってきます。

nana
nana

絶対的な安心感てヤツです

光沢感は出ませんが、ツヤ感の強いラロッシュポゼの下地と合わせて使うことで、ちょうどいい仕上がりになります。

くま
くま

下地やファンデとの相性も大事だね

フェイスパウダーのあとにパウダーファンデーションを付ける時は、このパフをそのままパウダーファンデーションにも使います。

コスメミニョン
¥4,840 (2024/02/29 20:46時点 | 楽天市場調べ)

眉は【エトヴォス】デザイニングアイブロウ

エトヴォスのアイブロウペンシルのキャップを開けたところ

ETVOS(エトヴォス)公式サイト

アイブロウペンシル【エトヴォス】ミネラルデザイニングアイブロウ(アッシュブラウン)を使っています。

アッシュブラウンは黒やグレーのアイブロウよりも優しい印象の仕上がりで、黒髪にも合います。

nana
nana

私はカラーリングしてるけど、黒髪に近い色だよ

ペンシルとパウダー、ブラシがついた便利な3in1タイプなので、これ1本で眉を綺麗に整えることができます。

他のメーカーも使ったことはありますが、エトヴォスがいちばん書き心地や色味がしっくりきたので、これからも使い続けようと思います。

オルビスのアイブロウコート

普段はアイブロウペンシルでサッと書くだけですが、長時間外出するときなどは【オルビス】アイブローコートを最後に塗っておけば、皮脂や摩擦で落ちたりしないので安心です。

nana
nana

サッと二度塗りするだけで、まず落ちないよ!

チークは【オルビス】ナチュラルフィットチーク

オルビスのチーク

ORBIS(オルビス)公式サイト

チーク【オルビス】ナチュラルフィットチーク(ローズ)を使っています。

私の肌はブルーベースなので、チークはピンク系を選んでいます。

nana
nana

オレンジ系のチークは明らかに似合わないw

より肌馴染みのよいピンクを探し求めた結果、オルビスのチークにたどり着きました。

リピート買いして、これは2代目になります。

できればメイク用品は全て石けんで落とせるもので揃えたかったのですが、なかなか私の肌に合う色がないので、チークはずっとオルビスを使っています。

とはいえ、チークは薄くのせるだけなので、あまり気にせず石けんでメイクを落としています。

nana
nana

まぁ、大丈夫でしょう

くま
くま

ズボラ女子らしいね

洗顔は、その時の気分や肌状態でアレコレ試したりもしますが、昔からの定番は、アルソアのクイーンシルバーです。

nana
nana

洗い上りがすっきりサッパリして気持ちいいよ!

コスメさくら 楽天市場店
¥3,795 (2024/02/25 22:17時点 | 楽天市場調べ)

目元は【エトヴォス】ミネラルクラッシィシャドー

エトヴォスのアイシャドウ

アイシャドウ【エトヴォス】ミネラルクラッシィシャドー(サンライズデュー)を使っています。

私が持っているカラーは限定色だったと思います。

このカラーを選んだ理由は、地味すぎず派手すぎず、私の肌に合う色味だったからです。

ブルベ肌の私は、黄味のない色味を選ぶようにしています。

nana
nana

そんなに強いこだわりがあるわけでもないけどね

公式サイトを見たところ、ミネラルクラッシィシャドーは在庫限りで販売を終了し、2023年8月にリニューアル商品を発売する予定だそうです。

ちなみに私のアイメイクはアイシャドウのみで、マスカラやアイライナーは使いません。

なぜかというと、マスカラを塗ると目がムズムズしてしまうからです。

アイライナーは、目の粘膜にラインを入れる感覚がどうも苦手で、早々に卒業しました。

30代まではきちんとアイメイクしたくて時々使っていましたが、今はどちらも使っていません。

アイシャドウだけでも目元の印象は変わるので、無理はしないことにしました。

nana
nana

心地よさ重視のメイクだよ

くま
くま

ガマンは禁物!

いつか何かのきっかけでまた使い始めるかもしれませんが、いまのところはアイシャドウだけで良しとしています。

nana
nana

一度、プロにメイクしてもらいたいな~✨

口紅は【エトヴォス】ミネラルシアールージュ

エトヴォスの口紅

口紅【エトヴォス】ミネラルシアールージュ(ローズフィグ)を使っています。

口紅は1本しか持たないので、自分の唇の色に近くて違和感のない色味を選んでいます。

nana
nana

やや青みがかったローズが、ブルベ肌の私にピッタリだったよ

くま
くま

ボクはきっとイエベだよね

エトヴォスのメイクアップ製品は石けんで落とせるだけでなく種類が豊富なので、口紅とアイシャドウは長く愛用しています。

nana
nana

他にもいろいろ気になるものが…

私は口紅を塗る前に、DHC 薬用リップクリームを塗っています。

伸びがよくて塗りやすく、長時間潤ってくれるので長年愛用しています。

コスパがいいのも嬉しいですよね。

おしゃれcafe楽天市場店
¥523 (2024/02/28 23:40時点 | 楽天市場調べ)

ミニマリストを目指す私のメイク

ミニマリストを目指す私が意識しているメイクは、以下の基準を満たすようにしています。

  • 基本的にナチュラルメイク
  • 少数精鋭のアイテム(ポーチに収まる量)だけ持つ
  • 肌馴染みのよいカラー(自分のカラータイプを知る)
  • 石けんで落とせる

普段メイクは下地とフェイスパウダーのみ

普段のメイクは、【ラロッシュポゼ】UVイデア XLプロテクショントーンアップ ローズと【アルソア】リベスト プレストパウダーで肌を作り、最後に眉を書いて完成です。

紫外線対策は必要なので、外出の予定がなくても最低限これだけはやるようにしています。

nana
nana

庭に出てハーブを愛でたりするしね

くま
くま

紫外線は窓ガラスを通過するしね

外出する時も、地元でのお買い物なら、このメイクで出かけます。

お出かけメイクはファンデと色をプラス

友人とのランチや遠出する時などは、BBクリームかパウダーファンデーション、アイシャドウ、チーク、口紅をプラスして、きちんと感が出るようにします。

あくまで自分が面倒に感じない程度のアイテムでメイクするのがポイントです。

コスメポーチの中身は全部で10アイテム

メイクアイテム一式

私のメイクアイテムは、全部で10個です。

BBクリームとパウダーファンデーションは、どちらかひとつに絞ったほうがミニマリストらしいのですが、今のところは使い分けていこうと思います。

これら全部をポーチに入れると、ちょうどよく収まります。

マークスアンドウェブのメイクポーチにメイクアイテムを入れたところ

10アイテム入れても適度なゆとりがあるので、リップがあと2本ぐらい入りそうです。

ただ、使いやすさを考えると今の量がちょうどいいと思います。

40代50代女性のコスメポーチの中身まとめ

以上、ミニマリストを目指す私のコスメポーチの中身でした!

メイクで肌に負担をかけたくないので、私はできるだけ石けんで落とせるメイク用品を選んでいます。

ズボラな性格なので、作り込んだメイクはしません。

nana
nana

そもそもできない…

ブラシ類は携帯サイズのものだけです。

くま
くま

ズボラゆえのミニマリスト

nana
nana

まあねっ

年代によってメイクが変化

私の場合、20代はとにかく可愛く見えるメイク、30代は大人の女性らしさを意識したメイク、40代は肌を重視したメイク(かつ、簡単に済ませたい)へと変化していきました。

会社員の頃は、職場にあった社会人らしいメイクを心掛けていました。

ベースメイクは長年同じ製品を使っていましたが、40代になって肌質が大きく変わったことをきっかけに、アイテムを少しずつ見直しています。

ミニマリストコスメの情報収集

全ての製品を自分で試すことはできないので、インフルエンサーの方達がYouTubeチャンネルでおすすめしているコスメをチェックしつつ、手持ちの化粧品を使い切ったタイミングで買い替えようと思っています。

nana
nana

…と言いつつ、欲しくなったらすぐ買っちゃうかも

私が参考にしているのは、主にこちらの3人です。

nana
nana

あれもこれも欲しくなっちゃう✨

くま
くま

nanaのお買い物欲が刺激されているぞ…

気になる製品がたくさんありすぎて困っていますが(笑)、購入して良かったものは今後もブログでご紹介したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました✨

【キュレル】ディープモイスチャースプレーは潤う?
【キュレル】ディープモイスチャースプレーの使用レビューです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました