【北欧、暮らしの道具店】私のおすすめ生活雑貨5選

北欧、暮らしの道具店の記事のアイキャッチ画像
nana
nana

お買い物大好きnanaです

欲しいモノはいろいろありますが、ミニマリストを目指すようになってからは、ほんとうに気に入ったモノだけ購入するようになりました。

オンラインショップは商品を直接手に取ることができないため選ぶのが難しい部分もありますが、今も時々活用しています。

今回は、私の大好きなECサイト【北欧、暮らしの道具店】で購入した商品の中から、選りすぐりの生活雑貨をご紹介したいと思います。

北欧のかごのような、洗える収納バスケット / Lサイズ

北欧風のかご
北欧風のかごの拡大写真

私は、「北欧のかごのような、洗える収納バスケット/Lサイズ」部屋着やブランケットを入れています

これまで、「毎日は洗わないけどそれなりにかさばるモノ」の収納方法に悩んでいました。

このバスケットは白樺かごのようなデザインなのでインテリアになじみやすく、置いておくだけでもオシャレに見えます。

重さは610gで、見た目のイメージよりも軽く感じます。

合成皮革の持ち手が付いているので使いやすく、アクセントにもなっています。

素材は、熱にも水にも強い「テンネスク」という樹脂素材でできているので、衣類やタオルを入れてもひっかかることがなく安心です。

汚れやほこりが気になったら水で洗い流せるので、清潔をキープできるのも嬉しいところです。

nana
nana

ガサッと放り込んでも

サマになる(笑)

サイトでは、洗濯かごや鉢カバーとしての使い道も紹介していました。

お手入れがしやすくインテリアにもなじみやすいので、買ってよかったです。

nana
nana

他に、MサイズとSサイズも

取り扱っているよ

「北欧のかごのような、洗える収納バスケット」は、【北欧、暮らしの道具店】オリジナル商品です。

保冷バッグ

保冷バッグは機能性だけでなく見た目も大事…ということで、買ってよかったのがこの2つです。

「私に寄りそうお弁当生活」2WAY保冷ランチバッグ

ランチバッグ横から見た写真
ランチバッグにお弁当と水筒を入れた状態
ランチバッグをコンパクトに留めた写真
ランチバッグを小さくたたんだところ

「私に寄りそうお弁当生活」2WAY保冷ランチバッグは、薄手で軽く、かさばらないのが特徴です。

口の部分に取っ手が付いているので手提げバッグのように持ち運べます。

また、お弁当を入れてから両サイドのボタンを留めるとコンパクトにまとまります。

300mlの小さい魔法瓶なら、お弁当と一緒にランチバッグに収まります。

フラットにたためるので、使わない時は収納しやすく持ち運びにも便利です。

出先で少しだけお買い物する時に、保冷バッグを持っていくと安心です。

nana
nana

東京に行く時に持って行くよー!

くま
くま

絶対何か買うもんね…

そしてもうひとつ、私ならでは(?)の使い道は…

ティーコジー(ティーポットカバー)の代用です(笑)

取っ手が横に付いているデザインなので、ポットの上からガバッと被せることができます。

お茶の抽出時間中、このランチバッグを被せておけば、お湯の温度が下がりにくいので重宝しています。

くま
くま

そんな使い道があったのか(笑)

nana
nana

ほらっ、私ってミニマリスト

だから、多用途使いは得意なの

「私に寄りそうお弁当生活」2WAY保冷ランチバッグは、【北欧、暮らしの道具店】オリジナル商品です。

シーグラス&キャンバストートクーラーバッグ

キャンバストートクーラーバッグを正面から見たところ
キャンバストートクーラーバッグ広げた状態の正面写真
キャンバストートクーラーバッグを広げた状態の中

シーグラス&キャンバストートクーラーバッグは、見た目がカワイイのはもちろんですが、しっかりした作りなので、たくさん詰め込んでも型崩れしません。

また、持ち手が太いので、持った時に手が痛くなりません。

スーパーなどで食品をまとめ買いする時に、このクーラーバッグを持って行きます。

くま
くま

ピクニックに持って行っても

おしゃれだね

nana
nana

でしょ~!

(ピクニック行かないけど…)

本体サイズは、幅35cm × 高さ25cm × マチ22cm、底幅29cmです。

現在は販売終了となっているようですが、もし再販したら周りの友人に勧めたい商品です。

タオル

タオルって、こだわりたいけど種類が多すぎて、お気に入りを見つけ出すのが一苦労ですよね(笑)

今回ご紹介するタオルは2種類ですが、どちらも私のお気にです。

さらりと心地よい、コットンリネンのフェイスタオル

コットンリネンのフェイスタオル
コットンリネンのフェイスタオル裏地

「さらりと心地よい、コットンリネンのフェイスタオル」は、コットン87%・リネン13%で作られた、薄手のタオルです。

コットンの「やさしい肌触りと吸水性」 と、リネンの「乾きやすさ」 の両方を備えています。

オモテ面はサラッとした感触の「ガーゼ織」、ウラ面は水分をしっかり吸収してくれる「パイル織」です。

私は主にキッチンで使っています

たたむとコンパクトになるので、スポーツタオルとしてもオススメです。

「さらりと心地よい、コットンリネンのフェイスタオル」は、タオルの名産地・大阪泉州のメーカーで作られた、【北欧、暮らしの道具店】オリジナル商品です。

nana
nana

3色展開だよ

【クラスカ】フェイスタオル

クラスカのフェイスタオルとバスタオル
クラスカのフェイスタオル裏地

CLASKA Gallery & Shop “DO”公式サイト

CLASKA (クラスカ)のフェイスタオルは、可愛いボーダー柄と素材に惹かれて購入しました。

ボーダー柄の面はサラッとしたガーゼ素材、反対の面は吸水性のよいふわふわのパイル地になっています。

厚すぎず薄すぎず、使い心地が私にとってベストでした。

私は、お風呂上がりに身体を拭いたり髪に巻くのに使っています。

肌触りがいいだけでなく、乾きが早いのも嬉しいポイントです。

クラスカのタオルは、ハンド、フェイス、バスの3サイズあり、ブルーとグレーの2色展開になっています。

nana
nana

クラスカのハンドタオルを使っていたら、友達に「カワイイ」って褒められたよー!

くま
くま

3サイズ揃えたくなるね!

クラスカのフェイスタオルは、CLASKA Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)のオリジナル商品で、上質なタオルの生産地として知られる愛媛県今治市で作られています。

nana
nana

CLASKA Gallery & Shop “DO” は、現代の日本の暮らしにあったアイテムを集めたライフスタイルショップだよ

この2種類のタオルを使うようになってから、私はタオルジプシーから卒業することができました。

どちらかひとつにしたほうが管理がラクだと思いますが、どちらも気に入っているので当分の間はこの2つを使い続けたいと思います。

くま
くま

最初に紹介したコットンリネンのフェイスタオルのほうが薄手だよ

【ラプアンカンクリ】湯たんぽ

ラプアンカンクリの湯たんぽ
ラプアンカンクリ湯たんぽのカバーと中身

LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)公式サイト

LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)の湯たんぽは、柔らかな塩化ビニール樹脂(PVC)で作られています。

カバーは保温性のあるピュアニューウール100%で、中のお湯が冷めにくくなっています。

私が使っている北欧柄のカバーは、フェルト生地のような肌触りです。

ラプアンカンクリの湯たんぽは身体にやさしくフィットするので、わりとすぐに温まります。

眠りに落ちる前に湯たんぽをベッドの隅へ移動しますが、じんわりとした温かさは一晩中続きます。

nana
nana

一度使ってみたら手放せなく

なった、イチオシ商品だよ

私は以前、プラスチック製の湯たんぽを使っていましたが、ゴツゴツと固くて使い心地が良くありませんでした。

湯たんぽの代わりに電気毛布を使ってみたこともありますが、こちらも使い心地があまり好きではありませんでした。

【北欧、暮らしの道具店】でラプアンカンクリの湯たんぽを目にした時、「欲しい!」と思い、すぐに購入しました。

ラプアンカンクリの湯たんぽは肌触りが良く、じんわりやさしく温めてくれるので、使っていてほんとうに気持ちがいいです。

私にとって、なくてはならないアイテムのひとつです。

nana
nana

冷え性の人は、ぜひ

使ってみてー✨

くま
くま

可愛いカバーが何種類もあるよ!

【北欧、暮らしの道具店】では毎年秋頃に販売されますが、人気の商品らしく、毎年売り切れになっています。

タイミングを逃した方は、【ラプアンカンクリ】のオンラインストアでも購入できるので、ぜひサイトを覗いてみてください。

リネンのキッチン雑貨

【北欧、暮らしの道具店】では、リネン素材の生活雑貨や服飾品などをいろいろ取り扱っています。

リネンは丈夫で吸水性が良く乾きが早いので、キッチン雑貨としても優秀です。

正方形のキッチンクロス

リネンキッチンクロスと鍋掴み
リネンキッチンクロスの拡大写真

「正方形のキッチンクロス」は、デザインの可愛さと、あまり見かけないサイズに惹かれて購入しました。

素材はリネン100%で、47cm×47cmの正方形です。

実際に使ってみたところ、大きすぎなくて使いやすく、ちょうどいいサイズ感がとても気に入りました。

このサイズならフックに引っかけた時に端がシンクについてしまうこともなく、見た目にも邪魔になりません。

追加購入して、現在は3枚持っています。

ちなみに、同じ生地の鍋つかみも購入しましたが、こちらはあまり出番がありません💦

nana
nana

なぜなら、私は簡単な料理しか

作らないからです

くま
くま

そんな理由?

「正方形のキッチンクロス」は【北欧、暮らしの道具店】オリジナル商品です。

【バーズワーズ】リネンハンカチ

バーズワーズのリネンハンカチ2枚
バーズワーズのリネンハンカチでお弁当を包む

BIRD’S WORDS(バーズワーズ)公式サイト

バーズワーズのリネンハンカチ48cm×48cmと大判なので、お弁当を包むのにちょうどいいサイズです。

もちろんハンカチとしても使えます。

くま
くま

リネンって風合いの良さだけじゃなくて、使い勝手もいいよね

素材は国産リネン100%です。

リネンはアイロンがけせずに、生地のシワや風合いを生かして使うことができますが、私はきちんと感を出したいので必ずアイロンがけします。

「バーズワーズのリネンハンカチ」は、【北欧、暮らしの道具店】での取り扱いが終了となっているようです。

【バーズワーズ】のオンラインストアでは、色・柄違いで同サイズのリネンハンカチを取り扱っています。(2023年3月調べ)

他にもステキな商品がたくさんあるので、気になる方はぜひサイトを覗いてみてください。

nana
nana

アクセサリーも気になる~

くま
くま

あっ、また何か買おうと

してるなっ!

リネンのエプロンワンピース

「リネンのエプロンワンピース」は、ワンピースのようなデザインに一目ぼれして購入しました。

ギャザーが入っているので、ほんとうにワンピースを着ているみたいで嬉しくなります。

素材は、上質なリネンアイテムが人気の「fog linen work(フォグリネンワーク)」のリトアニアリネン100%です。 

洗うほど柔らかく肌になじんでくるので、汚れが気になったらすぐに洗濯しています。

nana
nana

柔らかいけれどハリのある、

リネン独特の風合いだよ

身体を締め付けないデザインなので、気付くとエプロンを付けたまま一日中家で過ごしていることも。

肩ひもは背面でクロスしたデザインなので、長時間着けていても首や肩が凝りません

丈は、身長158cmの私が着用すると、ひざ下15cm位の長さになります。

くま
くま

なんで2つ買ったの?

nana
nana

ドキッ‼

最初は1枚だけ購入したのですが、洗濯後はアイロンがけが必須なので、予備としてもう1枚購入しました。

マメにアイロンがけする人なら1枚でもいいと思いますが、私の性格上そうはいかず…

nana
nana

結果、エプロンが2枚に

なりました

くま
くま

コラ!

とても気に入っているのですが、しいて欠点を上げるとすれば、アイロンがけがちょっと大変なことです。

ワンピースみたいなデザインなので布面積が広く、私の場合、アイロンがけに気合が必要です💦

そういうわけで、「まぁ2枚あってもいいかな」という結論に至りました(笑)

このエプロンワンピースは、【fog linen work 】と作った、【北欧、暮らしの道具店】オリジナル商品です。

【北欧、暮らしの道具店】私の購入品おすすめ5選まとめ

北欧、暮らしの道具店のまとめの画像

以上、【北欧、暮らしの道具店】私のおすすめ生活雑貨5選でした!

5選と言いつつ実質9選になっていますが、これでも絞って絞って、やっとこの数になりました(笑)

【北欧、暮らしの道具店】は、見た目がオシャレなだけでなく、使い心地や使い勝手のいい生活雑貨がたくさんあります。

「日用品もこだわりたい!」という方におすすめのECサイトです。

nana
nana

ほんとうにたくさんお買い物

しました(笑)

くま
くま

ちゃんと使ってるならいいけどね

私が初めて【北欧暮らしの道具店】でお買い物したのは、2017年5月です。

きっかけはよく覚えていないのですが、何かの雑誌でこのサイトの存在を知り、少しずつ北欧インテリアに興味を持つようになった気がします。

【北欧、暮らしの道具店】でも何冊か本を出版しています。

私が北欧インテリアに興味を持ち始めた頃に読んだ本がコチラです。

『「北欧、暮らしの道具店」の心地いいすっきり暮らし』
 出版社 : ‎ マイナビ (2014/5/14)

nana
nana

可愛くてやさしい空間が

好きなんだ~

くま
くま

フムフム

今は買いすぎ予防のために気になる商品をチェックするだけにしています(笑)

今回紹介した商品以外にも買ってよかったものがたくさんあるので、機会があったらまた記事にしたいと思います。

nana
nana

次回は「インテリア編」に

しようかなっ(笑)

くま
くま

いっそのこと全部紹介

しちゃえば~?

この記事が少しでもみなさんのお役に立てれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました